FC2ブログ

筆ペンの特技は宇宙感 

おはようございます。
翔光です
今日は5時に起きました。特技はいつでもどこでも何時間でも寝ることができる。
そんな私が今日は 早起き! 何かいいことがあるかもしれません。 わくわく

昨日こんな作品ができました。

タイトルは一歩一歩
s-一歩一歩月

この作品は未来へ
s-未来へ

これはすべて筆ペンで書いています。というより 勝手にできる。

私は絵が描けないのですが イメージはもつことができます。

オーロラがだしたい! 透明な山があったらな!
それをイメージしながら 色をのせている。

光をだすことができるのがこのカラー筆ペンの特徴でしょうか!

ペンテルさんも こんなことができるなんて思っていないのが 不思議!

こんな素敵なものをたくさんの人に知ってもらいたい!
そして 手書き文化を伝えることができたら
そんな思いで日夜・・・というほどやってませんが

昨日は手に色がついて すごいことになってたけど まあ それもいいですよね
大人になっての 泥んこ遊び ではなく 色遊び たのしみましょ!


私は筆文字デザイナーなので 最初は 文字を書いていたのですが 

色があると 自然に絵になってしまう。

それが今の現象です。

得意な色は やっぱり 宇宙のブルー 深海のブルー オーロラ そして虹


明日は東京の銀座でインストラクター講座です。

もう少ししたら筆ペンの描き方 使い方を紹介していきますね









スポンサーサイト



カラー筆ペンの歴史 

こんにちは!
山田翔光です

暑くなりましたね。昨日は暑くて1階の和室に逃げ込みました。庭からの冷たい風が心地よくぐっすり!

やっぱり日本人は畳にふれることができるからいいですね。小さな小さな かえるが住み着いていて玄関ドアや
窓にいつも 涼を求めてなのか くっついてます。 時には 家のなかでぴょンぴょン!どこから入ってくるのかな?

そんな光景をみると平和な気分になります。 でも 震災にあわれた方々のことを思うとちょっと・・

気持ちを切り替えて このカラー筆ペンの話に!!

s-ソフトバンク 172

なんとこのカラフルな 筆ペンは1978年に海外用として売り出されていました。
カリグラフィー用として! カラーブラッシュという名前で!ちなみにメーカーはペンテルさんです。
それから ずーーーっと生産され、 今でも売っています。33年前の出来事です。

でも悲しいかな 日本では あまり 売られていないのが実情です。本当に大手の文具専門店、もしくは限られたネットショップで

そんなもったいない! 本当にもったいないです。こんないいものを!

やっぱり 使い方が分からないから仕方がないですよね。

私は何年か前にたまたま 見つけて それ以来 月に1度位 講座をしていました。

そして昨年 ある出来事がおき・・・それから 研究開発ということにならざるを得なくなっていき・・


残念! 今から 福井に車で走ります。 ではまた     翔光

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用